スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大丈夫、生きてる

ぶっちゃけ、だんだん更新ペースが伸びてきてるよね!
あれです。思った以上に時間がキツキツなんです><

昨日は試みに週間計画表を作ってみた。一つの講座に対して前日に予習、翌日に復習といった具合に3日連続で同じ問題に取り組めるようにしてみました。
知識系の講座(日本史・現社・生物・英文法など)は1時間、数学各1時間半、読解系2時間という塩梅です。
極力日曜日を空けて「調整日」にしたかったのですが、ゆとりは半日しかありません。

”予備校生こそバイトはするな”とはよく言ったものです。自分には両立は無理です^^;
父さん、母さん。受かったらバイトして返すからね……(TT)

今日はチューターさんと面談しました。

・英語最優先っしょ?
・模試の復習はざっと。夏休みに洗い直せばよくね?
・今はテキストに集中するんだ!
・併願の私立大はセンター個別半々より一般。マニアック日本史で差をつけるぜ!
・ガンガン質問すべし!
・歴史小説は藤沢周平がオススメ!www

まとめるとこんな感じ。前進あるのみ!

自習室でたまたま同じ高校の同級生と会いました。正直うちの校風では、敢えて浪人の道を選ぶ人はいないんじゃないかと思ってただけに驚き!Σ(;゚д゚
彼も国公立狙いらしい。こりゃ負けとれんわ!!

スポンサーサイト

1週間

最初の授業から1週間たちました。一通り受けてみましたが、予習復習は滞りないです。今はね^^;

現代文の講師の方が言うには、岐阜県のセンター試験5教科の合計点は、主意の東京と比べると70点も低いんだとか。同郷の人いるかな?みんながんばろっ!(^0^)/

センター試験といえば、民主党の事業仕分け、対象の独法47法人の中に大学入試センターも入ってるんだってね。枝野行政刷新担当大臣は、大学入試センターの民営化も視野に入れてるんだと。

枝野氏曰く、現在は財源を税金でまかなっているが、採用している大学が利用金を出資すればいい、という。
それだけ聞くと、なるほどそうかとも思える。でも、大学全入のこのご時世、地方の中堅その他の大学の経営状況は火の車。確か、去年1年間で5校もの私立大学が閉口に追い込まれている(もちろん、財政以外の要因もあるかもしれないが)。そんな大学にとって、「民営化しました、はい金頂戴」っていうのは酷ではないか。
まあ、その額が小額ならば、学生の受験料でまかなえるだろうが、残念ながら、これから学生数は減っていく。また民営となれば、同業者が出現して、一つの試験で基準が統一できないかもしれない。受験生は大いに混乱しそうだ。

自分は不運にも法律や社会機構の知識に疎いから、これらは根拠の無いただの妄想だが、ぶっちゃけてしまえば、自分は民主党政権を全く信用していない。一体あの人たちは削減した”ムダ”をどう使うつもりなのか。この政権の明確な指針というものが全く見えてこない。経済回復を試みようとも、その原動力たる科学技術をやつらは目の仇にしてるし、資源の乏しい日本をどうやって蘇らせるつもりなのか、皆目見当がつかん。

下手に300議席も持ってるから、解散総選挙は数年は行われないだろう。地獄だね。ところが悲しいかな日本は、仮に解散したところで、政権担当能力を持った政党が無いんだからどうしようもない、こういう状況では、有権者の消極的判断から民主党に投票し、投票率だけが下がるでしょうな。
とにかく、大丈夫だとは思うが、参院選では民主が過半数を獲得しないことを祈るばかりだ……。


って、話それすぎたww
とにかく、頑張ってる人も党内にはたくさんいるのだから、”トップ2”さえ、それこそ”刷新”されれば多少は許せるかな^^
物事は淘汰されていくのは自然の道理ですし、仕分けの結果には注目していますよ。

5月2日に全統マークがあります。市内の某教員養成系私立大学。初めて行くわ~。

さ、勉強勉強♪

非科学的科学者という逆説

いったい学校というものは高校であれ予備校であれ、あくの強い教師はいるものです(笑)

今日の授業では、数学と国公立古文の講師がね(;・O・
古文の女性講師は声質が柳原可奈子似で、文の結びを異様に豊かな表現力で朗読するさまはネタそのものでしたw
でも、別にもう一度聞きたいとは思いませんが

数学の男性講師は、自称”宇宙人”
「先生は宇宙人だから大体察せられる」そうで、何か高2の頃の現代文の教師をにおわせるものがある^^;
彼は宇宙人ではないのですが、生徒の前世は全て見ただけで分かるそうで、ある意味で人間離れしていました。さすがはニワトリが前世と公言してはばからないだけのことはあるw
しかし、作家という、自分の無鉄砲な夢を肯定してくれた人でもありました。非常に個性的で、憎めない先生でしたね^^

19時まで授業というのは予想以上にしんどいorz
文系の河合というだけあって国語や現社は”ためになる”実感はあるのですが、理系に一抹の不安が。数学(宇宙人講師じゃないほう)がプリントの穴埋め(しかも計算箇所じゃない)ってど~よ?
まあ、受け手である生徒は授業を「記録する」んじゃなくて、「活用する」精神が大事なのはわかってます。今はまだ勉強法の試行錯誤ですわ;;

そして、授業は、始まった……!

本格的に授業が開始しました~^^
いやはや、さすが受験用の授業だけあって、目からウロコです。漢文と現代文の基礎/センター的なことでしたが、設問によっては選択肢の着眼点を見抜くことで瞬殺できるみたい(・0・;
それとともに自分の国語への考えの甘さも痛感しましたね。漢文とか、
「基礎ができてないやつは大抵○番を選ぶんだよな」
って講師さんがおっしゃってドキ!!っとしちゃったよ。白状しやすよ、わたしゃホントはなぁんもできとらんとね;;;
てか最近、マークよりも記述のほうが得意な気がしてきたw

でも、国語は何が何でも食らいついてやります。本当に得意な科目に成長させてみせますわ☆
今年の科目優先順位
英語>数学=国語>日本史>>>生物>現社
ってかんじで時間使います。名大文は国語が英語と同じく総合点2100点のうち600点(うちセンター200、二次400)を占めますから、落とすことが許されませんしね^^;
今は予備校のテキストの反復あるのみです。

しかしなんというか、予備校は空気がよくないです。
あ、別に人の雰囲気のことじゃないですよ?教室のドアや窓が締め切ってあるからムシムシするし、この微妙な空調と新しい環境に対する緊張で、今日(16日)は手汗がハンパなかったです。まずは心のゆとりがほしいね-_-;
自習室を始めて使ったのも今日です。今日の復習と明日、月曜日の予習を完了しました(^0^ゞ


自転車のシールは受付でもらわなきゃいけないのかな。書類は出したし、「大学受験科はチューターへ」って書いてあるけど、それは書類の段階のことなのか、シール配布のことなのか訳わからん。明日聞いてこよっと

時制の一致はナンセンス♪

時間割決まりました~(^0^ノ
河合は1授業90分なんで、9時半開始で6授業あると、休み時間20分込みで20時50分に終わることになります。さすがにそこまで授業はなぁ…って思ってたんですが、最長が5コマで助かりました(・・;
内容は、以下のとおり!

月:①②数学 ③古文2次型 ④現代文2次型 ⑤生物
火:①英文法 ②英文解釈 ③④日本史
水:①センター演習 ②数学 ③古文基礎
木:①英作文 ②英語長文
金:①漢文 ②現代文基礎
土;①現代社会

あっ、土曜日あったんだ;・Д・)
パンフレットの時間割は平日だけだったんだが……この校舎の特色なのかな?だとしたらこの校舎、環境はなかなかいいぜ☆彡
ま、どんな環境であれ、全ては自分次第。ここで一年がんばってがんばってがんばりすぎてもう無理って弱音を吐くこともあるかもしれないけど、苦境を乗り越えた先にはきっと「合格」の二文字が待っている。
せっかく予備校に行くので、講師の方々やさまざまな設備はフルに活用、”使えるものはとことん使う”くらいの心意気で行こう!
では最後に、今年一年の信条を。

今やれることは、今しかやれない

これは、もちろん勉強においては基礎を放置しては前に進めませんし、その時々に課せられた問題はその時点で潰さなければならないという去年の反省です。

しかしそれは小さな意味。

もっと大きく見れば、この浪人生として勉強する1年間は二度と訪れるものではないということです。
こうやって”受験勉強”ができるのはおそらく最後。泣いても笑っても来年の3月には進学する大学は決まっているのです。そのとき現役生より余分に過ごしたこの1年を誇ることができるかどうか。キレイゴトのようですが、結果が全てではないかもしれません。人生は未知数です。困難に出くわしたとき、この1年の経験こそが羅針盤となってくれるかもしれない。
一つだけ言えるのは、我々浪人生は強くなれるということ。せっかく浪人したからには強くなって、あの憧れの大学の構内を闊歩してやろうじゃありませんか!

それではまた、ごきげんよう~ノシ
プロフィール

草枕

Author:草枕
将来は作家になりたい一浪の男です。

趣味は歴史探求と読書。特に歴史は小学生の頃からハマッてます。自分に歴史を語らせたら半日かかります(笑)

浪人・予備校は初めての経験となるので、ご指南の程よろしくお願いします;

待ってろよ名古屋大学文学部!

ランキング参加してます。よかったら投票してやってください




リンクしてくださる篤志家がいらっしゃれば幸いです♪

2011年度センター試験カウントダウン
2011年度国公立大前期試験カウントダウン
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも一覧

浪人生の館~お前も浪人生にしてやろうか!~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。